ABOUT 識学とは

VISION ビジョン

10年、20年後には「識学」を
日本のスタンダードに

MARKET 市場(マーケット)のポテンシャルと現状のシェア率

国内市場における成長ポテンシャル (当社の現状の顧客単価に基づく)

11,000億円

中規模企業529,000(3)

顧客当たりの受注単価

  1. 2021年2月期の1社当たりの平均受注金額を利用
  2. ”経営者が直接”利用するコンサルティング費用を集計した市場調査レポートが存在しないため、当社統計数値による市場
  3. 中小企業庁「中小企業白書」2019年度版
ポテンシャル事業

1.1兆円の市場規模に対して
シェア率は0.2%のため、
まだまだ成長余地がある
”組織”であれば適用可能なメソッドの
ため、マーケットの拡大余地が大きい

PERFORMANCE 導入実績

2015年設立から約4,000社以上に導入されています。
一部上場企業から中堅・ベンチャーの企業だけでなく、スポーツチームや自治体でも活用されています。

  • FINDSTAR
  • ROXX
  • ALLCONNECT
  • Interspace
  • wevnal
  • REDDOLPHINS
  • aucfan
  • 劇団四季
  • OTEMON GAKUIN
  • DOTLINE
  • basic
  • Hayashi

EVIDENCE 創業から7年、これまで成し遂げてきたこと

創業から4年(上場までの平均期間は約19年*)で東証マザーズに上場
上場後のコロナ禍でも前期比130%以上のペースで事業成長

※横にスクロールしてご覧ください。

売上高・成長率

REASON 識学が企業に求められる理由

※横にスクロールしてご覧ください。

識学が企業に求められる理由

企業を取り巻く環境変化に多くの企業は「自社のノウハウや今までのやり方だけでは対応しきれない、、」という状況になっている。
このような企業を取り巻く環境の変化によって今後は、これまで以上に組織マネジメント理論の必要性が高まり、識学が企業から
求められる機会も増えていく可能性が高い

GROWTH 4つの成長要因

※横にスクロールしてご覧ください。

4つの成長要因

POSITIONING 4つの成長要因〜独自のポジショニング〜

独自のポジショニング

組織マネジメントに関するコンサルティングを行うプレイヤーは多いが、、
経営トップ層に対して
マンツーマンで論理的なアプローチ

する点において競合プレイヤーとの
差別化ができている!

STRATEGY 4つの成長要因〜顧客獲得ルート〜

顧客獲得ルート実績
獲得顧客数の増加イメージ

紹介(紹介+紹介代理店)経由が約70%と紹介の割合が圧倒的に多い!
これは「識学」の満足度が高いからできること!

MODEL 4つの成長要因〜ストック型ビジネスモデル〜

※横にスクロールしてご覧ください。

ストック型ビジネスモデル

マネジメントコンサルティング
サービス契約企業様からの口コミでの
紹介が中心のためコンサルティング
契約の社数が
ストックのように積み上がるモデル
となっている。
高い顧客満足度を実現できるからこそ
成し得る状態!
だから新しいことに挑戦できる!

WORK 識学の仕事について

私たちと
共に働きませんか?